NEWS

★★★毎年恒例のお知らせ★★★

早いもので今年も残り約2ヵ月となりました。
皆様方はいかがお過ごしでしょうか?
沢山の幸せを願いまして 今年も恒例の
LANGOLINO 新年スペシャルおせち★★★
のご案内をさせていただきます。

新年のお祝いに相応しい豪華な食材を
イタリア料理の伝統と共に
全て一つ一つ丁寧に手作りし、
心を込めて愛情込めて重箱に詰め込みます。
安心で美味しく、見栄えも美しい
一段重としてご案内します。

新店舗コーヒースタンドNEWオープンを記念して、今年はおせちご購入の方にサービスチケットをプレゼントしたいと思います。

※お申込み方々は、
こちらのインスタグラムのダイレクトメッセージ(@langolino_kz)もしくはホームページからの予約ページからご注文いただけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★

⭐️2023 LANGOLINO スペシャルおせち⭐️
一段重 約16品ほど
+ ミニバケット
+ 新店舗サービスチケット

※お料理の内容は現在調整中
・店舗受け渡し 12月30日 午後5時以降
・配送予定日  12月31日着
・料金 17,000円  配送料 + 1000円
・銀行振込みの場合は別途手数料
・最終締め切り 12月20日
・数量限定の為、無くなり次第終了
※ 新店舗TAKIMI Coffee STAND
サービスチケット1000円分プレゼント

 

★ ★★★★★★★★★★★★★★★

皆様の笑顔を想いながら心を込めて。

 

owner chef. Kazuhisa Sunaga

11月からのディナー営業について

季節の物、土地の物。
食事で感じる豊かな時間。
ステキな旅の思い出となるように、
手間暇かけて心を込めて貴方の為にお造りします。

【Specialおまかせコース】
7500円 / 1名様
税別 ドリンク別 別途チャージ料金

旬野菜のサラダ
お通し
パン
前菜盛り合わせ
ピッツァ
リゾット
パスタ
メイン(肉)
デザート

18:00-21:00

※ 18:00一斉スタートです。
※アラカルトでの提供は出来ません。
※3日前までに御連絡ください。
※当日の御案内は、仕込みの状況次第で対応可能な場合もございます。

 

owner chef. Kazuhisa Sunaga

「新年スペシャルおせち」のご案内

早いもので今年も残り約3ヵ月となりました。
皆様方はいかがお過ごしでしょうか?

沢山の幸せを願いまして
今年も恒例の
LANGOLINO「新年スペシャルおせち」
のご案内をさせていただきます。

新年のお祝いに相応しい豪華な食材を
イタリア料理の伝統と共に
全て一つ一つ丁寧に手作りし、
心を込めて愛情込めて重箱に詰め込みます。
安心で美味しく、見栄えも美しい
一段重としてご案内します。

-数量限定-
なくなり次第締め切らせていただきます。
出来るだけ早めの御注文を
是非よろしくお願い申し上げます。

※WEBのメールフォームもしくはインスタグラムのダイレクトメッセージ(@langolino kz )からご注文いただけます。

ご注文の際は、以下をご記入してお送りください。
①お名前
②ご住所(お届け先)
③電話番号
④個数

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
⭐️2023 LANGOLINO スペシャルおせち⭐️
一段重 約16品ほど + ミニバケット付き
※お料理の内容は現在調整中
・店舗受け渡し 12月30日 午後5時以降
・配送予定日  12月31日着
・料金 17,000円  配送料 + 1000円
・銀行振込みの場合は別途手数料
・最終締め切り 12月20日
・数量限定の為、無くなり次第終了
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新年の笑顔を想いながら心を込めて。

 

owner chef. Kazuhisa Sunaga

営業再開と、その後のお知らせ。

新店舗工事に伴い一旦のお休みさせていただきましたが、この度8月末までの期間限定で営業を再開します。今後の予定は、この期間限定の営業が終わり次第、長く愛されていたイタリア料理での展開を長期休業とさせていただきます。理由は以下となります。

①現店舗での客席数の限界。
オープン以来、連日常連の方やリピーターさんに御来店いただき忙しくさせていただきました。ありがたいことではありますが、一度に対応できる人数は10名とすぐに満席となり、お待ちのお客様にはご不便をかけることが多く毎回心苦しい気持ちでした。キャパシティの問題は、スペースを確保できない限り難しいのです。

②四万温泉においての飲食店の役割り。
2年前にこの場所でお店を始めた時、「四万温泉の未来を創る」という気持ちでスタートさせました。ここ最近四万温泉では当店も含め飲食店が増えたため、食事以外の内容を充実させていきたいという思いが強くなってきました。「自分ができることをやる」のではなく、「必要な物を必要な人に届ける」ということを形にしたいのです。この理由が特に大きく、付け加えると「人に任せる」という僕にとっては大きな壁をクリアしたいのです。街にとって必要なこと、そして自分の成長。未来は自分で創っていくものだという結論に至りました。

皆様にはご不便をおかけしますが、更なるステージに行くための準備として行動を起こしたいと思います。辞める訳ではなく、持続可能な未来を創るために、どうぞ暖かな目で応援いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

 

owner chef. Kazuhisa Sunaga